単納期で作れる、記念品・ノベルティ用オリジナルお菓子を探してみた。

オリジナル お菓子の事例

どら焼きパトロール ギフト サプライズ 雑談 食べ物以外

いつまでも長生きしてね♪ 家族で米寿をお祝いする会

更新日:

米寿とは、88歳のお祝いのこと。「八十八」という漢数字を組み合わせると「米」になるからだそうです。家族や親戚で、おじいちゃん、おばあちゃんの長寿のお祝いをしませんか?ここでは、米寿祝いにピッタリのギフトをご紹介します。

最初にご紹介するのは、手作りアルバムです。おじいちゃん、おばあちゃんと撮った写真やお孫さんの写真がたくさん詰まったアルバムは、米寿祝いにピッタリ。アルバムを囲んで、家族みんなの会話も弾みそうですね。プレゼントとして贈るなら、既製品のアルバムではなく手作りしてみませんか?はさみやカッターがあればすぐに作れます。作り方もそれほど難しくないので、工作が得意ではない方でも大丈夫。では、詳しく見ていきましょう。

手作りアルバム

手作りアルバムで必要な物は、アルバム用の台紙とはさみ、カッター、ノリなどです。メッセージを書くためのカラーペンやシールなどもあるといいですね。台紙は写真専用のアルバムを使うのもいいですし、大き目の無地のノートでも大丈夫です。市販のノートに布を貼ってオリジナルアルバムを作ることもできます。相手の好みに合わせた柄なら、一層喜ばれそうですね。台紙ができたら、写真をカットして貼っていきます。貼る前にレイアウトを考えておくと、失敗しにくくなります。写真を貼り終えたら、アルバムの余白に撮影日や場所、おじいちゃん、おばあちゃんへのメッセージを書き込んだり、シールを貼ったりしましょう。お年寄りの方が読みやすいように、メッセージやイラストは大きめに描くのがコツです。写真もあまり小さくカットしない方がいいかもしれませんね。世界で一冊だけの、すてきな米寿祝いの完成です。

メッセージ入りお菓子

次にご紹介するのは、メッセージ入りのお菓子です。皮にメッセージやイラストがプリントされたどら焼きはいかがでしょうか?どら焼きはお年寄りにも人気があるスイーツなので、米寿祝いにおすすめです。メッセージ入りどら焼きに、おじいちゃん、おばあちゃんも目を細めて喜んでくれるはず。メッセージ以外にイラストもプリントできるため、お孫さんが描いた似顔絵をプリントするのもいいですね。もちろん、プリント用のインクは食用インクが使われているので、安全に召し上がれます。包装は一部が透明になっているので、中のメッセージやイラストも一目瞭然です。普段はゆっくり話すことが出来ない家族とも、かわいいどら焼きを通して団らんが深まりそうですね。すてきなティータイムのお伴として、人気が高まっているそうですよ。メッセージ入りどら焼きはこちら

似顔絵ボード

おじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵が描かれたボードも、米寿祝いのギフトとして人気があります。プロが描いた似顔絵に、驚かれること間違いありません。写真とテンプレートを選んでメールで送るだけのため、手間がかからないのも魅力。衣装のテンプレートも揃っており、米寿祝いの黄色いちゃんちゃんこを着たおじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵を作ることも可能です。もちろん、ちゃんちゃんこ以外の着物や洋服といったバリエーションも豊富で、例えばゴルフ好きのおじいちゃんにはゴルフウェアを着た似顔絵、飲食店を経営しているおばあちゃんにはかっぽう着姿の似顔絵を贈っても喜ばれそうですね。「いつまでも長生きしてね」とメッセージを入れれば、喜びも倍増するでしょう。額に入れてプレゼントすれば、立派なインテリアの完成です。

お誕生日新聞

おじいちゃん、おばあちゃんが誕生した日の新聞のプレゼントもサプライズ感があって良いですね。自分が生まれた当時の新聞が読めると思うと、ワクワクしてきませんか?昔の新聞記事を見れば、「ああ、当時はこんな世の中だったのか」「この広告、なつかしい!」などの感動を味わえることでしょう。1つの記事をきっかけに、思い出話に花が咲きそうですね。生まれた年から今年までの88枚の新聞を製本し、桐箱に納めて風呂敷で包んだ米寿祝いセットは、見た目も大変豪華です。表紙にお祝いのメッセージと名前が入り、製本の色も選べる完全オーダーメイド制です。価格はおよそ56000円と少し高めなので、家族でお金を出し合ってプレゼントしてもいいでしょう。10年毎のお誕生日の新聞をまとめたセットもあり、こちらはおよそ7000円とお手軽です。文字が読みやすいように、ルーペも添えてプレゼントしたら、きっと喜ばれますよ。

メッセージ入食器

お茶が大好きなおじいちゃん、おばあちゃんには、メッセージ入りの湯のみもおすすめです。お茶好きな方は湯呑を使用する機会が多いため、使う度にあなたのことを思い出してくれそうですね。九谷焼や益子焼など、おじいちゃん、おばあちゃんの故郷が産地となった陶磁器を贈るのも喜ばれるでしょう。色や柄、サイズもたくさんあるため、相手の好みに合わせて選べますよ。蓋付きの湯のみならお茶が冷めにくくなり、ホコリが入ってくるのを防げます。また、お酒好きなおじいちゃん、おばあちゃんには名前入りのおちょこやグラスもおすすめです。いつもの晩酌が、きっと何倍もおいしく感じられることでしょう。他にも、夫婦茶碗やペアのコーヒーカップもいいですね。仲良しご夫婦にピッタリの米寿祝いです。

いかがでしたか?ご紹介した以外にも、米寿祝いの品はまだまだあります。おじいちゃん、おばあちゃんと、お祝いを通して会話が弾みそうですね。あなたからの心のこもったメッセージは、何よりの贈り物になるはずです。すてきな贈り物によって家族の絆もグッと深めてくれることでしょう。おじいちゃん、おばあちゃんも楽しそうな家族の様子を見れば、ますます元気になれそうですね。いくつになってもプレゼントを頂くのはとても嬉しいもの。世代が違っていると、何を贈ればいいのか悩んでしまいそうですが、あまり難しく考えなくても大丈夫です。心を込めてお祝いと感謝の気持ちを伝えながらプレゼントを贈ってみましょう。この記事が米寿祝いのプレゼント選びとして参考になれば幸いです。

ad336

ad336

-どら焼きパトロール, ギフト, サプライズ, 雑談, 食べ物以外

Copyright© オリジナル お菓子の事例 , 2022 All Rights Reserved.