単納期で作れる、記念品・ノベルティ用オリジナルお菓子を探してみた。

オリジナル お菓子の事例

どら焼きパトロール オリジナル オーダー 雑談

除夜の鐘を聞きながら、食べたいものは? オリジナルグッズのお菓子をそえて

更新日:

年末に食べる料理はおせちやお寿司、年越しそばなど塩気のある料理が揃っていますよね。

豪華な料理の後も、食後の口直しとして甘めのお菓子を食べたいと感じることはありませんか。

そんな時におすすめなのが食後のおやつと挨拶を兼ねられるメッセージ入りのどら焼きです。

年末年始の定番料理と合わせて紹介していきますので、大晦日の家族団らんに役立てて下さいね。

お祝いの定番商品、お寿司

お寿司はマグロやイクラ、エビなど高級な海の幸を贅沢に使った料理です。

そのため誕生日や記念日などといったイベントの場面はもちろん、大晦日のご馳走としてもよく食べられています。

それに魚介類の他には卵焼きもあるなど、いろいろな種類のネタの味や食感を楽しむことができるので、子供から大人まで多くの人に人気があります。

このことから、家族みんなで食べる時にちょうど良い料理でもあります。

また、刺身を使用したもの以外にも、手巻き寿司やちらし寿司を食べる家庭も見かけます。

特に手巻き寿司は、自分で好きな具を選び、作って食べるといった楽しみ方があります。

このため、私たちに馴染み深いお寿司である、刺身を使用した商品と同じくよく食べられていることが特徴です。

美味しいお寿司を味わって、1年の間に溜まった疲れを吹き飛ばしましょう。

実は大晦日でも食べるおせち

かまぼこや黒豆、栗きんとんなどいろいろな料理が詰め込まれているおせちは、おめでたいお正月に欠かせません。

おせち料理を召し上がっている方の中には、「自分が実家にいた頃、おせちはお正月になってから食べたけど、義理の実家では大晦日に食べていて驚いた」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしくはその逆の場合だったという方も少なくはないかと思います。

新年を迎えてから食べるイメージが強いおせちですが、地域や家庭によっては大晦日に食べる場合もあります。

おせちは元々新年を迎えるために大晦日に食べる料理であると言われていますが、中には忙しい主婦の方の休憩時の食事や、1年を無事に過ごせたお祝いという説もあります。

この他にもおせちを食べるタイミングには様々な説があり、それぞれの地域や家庭ごとに違いがあります。

おせちに関する情報や由来のことを考えながら、美味しい料理を頂くのも良いかもしれません。

種類も豊富な鍋物

たくさんの具材を家族みんなで囲めるという理由から、冬の時期の定番である鍋物も、大晦日によく食べられている料理です。

寄せ鍋や水炊きなど調理法はいろいろで、基本的に食材を切ってゆでるだけという、必要最低限の調理でできあがります。

片づけについても、比較的洗い物が少なく済むので手間もほとんどかかりません。

このことから忙しい年末でも気軽に作れるため、お寿司やおせち同様多くの家庭で食べられています。

特に積雪の多く気温が低い地域ではこの傾向がよく見られます。

魚や肉、野菜などを始め豊富な種類の食材がたくさん入っているため、気軽に栄養が摂りやすいというメリットも魅力的です。

大晦日にはカニや高級肉などといった贅沢な食材を入れてご馳走にする家庭もあります。

簡単にできて栄養のある食材を美味しく食べられる鍋物を、大晦日にも味わってみませんか。

大晦日の定番中の定番、年越しそば

大晦日といえば年越しそばと言われるほど、年越しそばは昔から食べられている定番料理です。

年越しの前にそばが欠かせないという方は多いのではないでしょうか。

なぜ大晦日にそばを食べるのかというと、「そばのように細く長く生きる」との願いが込めているといった説がよく伝えられています。

また、麺の切れやすさから「今年1年間の災厄を断ち切る」といった意味があるともいわれています。

これらに加え、そばには健康維持の効果が得られる栄養素も含まれており、そばを食べることで体内にある毒素の排出を促すことにつながるとも言われています。

以上のことから、1年の終わりにそばを食べるという文化が定着していったのもうなずけますね。

手作りでもいいですが、最近ではスーパーやコンビニなどで手軽に作れるタイプも販売されています。

健康な1年を過ごすためにも、美味しいそばを食べて年越ししましょう。

年末の挨拶には文字入りどら焼き

大晦日のご馳走を楽しんだ後のおやつとして、オリジナルグッズのどら焼きがおすすめです。

心のこもったメッセージが入ったどら焼きは、普通のどら焼きよりも特別なお菓子に変身します。

「今年も大変お世話になりました」「来年もよろしくね」など一言メッセージを添えれば、1年間お世話になった家族へ気軽に感謝の気持ちを伝えることもできますよ。

文字入りどら焼きは好きな個数を注文できるので、家族の人数に合わせて用意できるのも魅力と言えます。

オリジナルのどら焼きをきっかけに家族の会話も弾むので、充実した大晦日を過ごすことにもつながるでしょう。

また、どら焼きは程よい甘さと柔らかい口当たりが特徴の和菓子です。

おせちやお寿司、年越しそばなどといったボリュームのあるご馳走の後でも食べやすいので、大晦日のお供に検討してみませんか。

おせちやお寿司など、豪華な料理を食べるイメージが強い大晦日ですが、年越しそばは健康維持の効果も得られるようになっています。

年末はゆっくり過ごしながら美味しい料理を食べる日です。

ただ家庭で出された料理をいただくのもいいですが、大晦日に食べる料理に込められた意味や健康への効果について考えながら召し上がるのも面白いですよ。

そして、締めくくりとしてメッセージ入りのどら焼きで感謝の気持ちを伝えた後は、家族みんなで1年を振り返るのも良いでしょう。

新年度も元気で過ごしていけるようにとの願いを込めながら、年末の食事を楽しんで下さいね。

ad336

ad336

-どら焼きパトロール, オリジナル オーダー, 雑談

Copyright© オリジナル お菓子の事例 , 2022 All Rights Reserved.