単納期で作れる、記念品・ノベルティ用オリジナルお菓子を探してみた。

オリジナル お菓子の事例

オリジナル オーダー 名入れ お菓子 誕生日

え?ケーキに写真がプリントされてる! こんなこと出来るの?!

更新日:

写真ケーキとはその名の通り、ホールケーキの表面に写真がプリントされたケーキ。

写真の鮮やかさとサプライズ感に、誰もが感動を覚えます。

では、一体どんな風にケーキに写真をプリントするのでしょうか?

写真ケーキについて、詳しく見ていくことにしましょう。

どうやってケーキにプリントするの?

最初に疑問に思うことは、「どうやってケーキにプリントするの?」という点ではないでしょうか?

プリント方法はケーキ屋さんによって違いがありますが、あるパティシエさんのショップでは、ケーキのサイズに加工した写真のデータをプリンタに送り、食用ペーパーにプリントして作成するそうです。

もちろん、インクも食用のものを使っているので、安心安全です。

注文の仕方は、パソコンかスマホを持っていれば、好きな写真をインターネットで注文画面にアップロードするだけでも簡単に注文できます。

また、直接お店に写真を持っていっても大丈夫なお店もありますので、ご自身にあった方法で写真ケーキを注文すると良いでしょう。

ただし、不鮮明な写真はうまくプリントできない場合もあるので、なるべく鮮明な写真の方がベターだそうです。

どなたでも簡単に注文ができます。

どんな味やサイズがあるの?

次に気になるのは、やはり味ですよね。

魅力的な写真ケーキでも、味がいまいちだったら・・・なんて思っている方もいるのでは?

そんな心配は無用です!

味は定番の生クリーム、チョコレート以外にも、チーズケーキやイチゴの生クリーム、抹茶、モンブランなど様々なバリエーションがあります。

三大アレルゲンと言われる卵、小麦粉、乳製品不使用のアレルギー対応型のケーキや、豆乳を使用したケーキもあるので、アレルギーを持っているお子様にも、ケーキをお腹いっぱい召し上がれますね。

イチゴやキウィ、ベリーなど瑞々しいフルーツがトッピングされた写真ケーキは、見ているだけでワクワク!

ケーキの側面にマカロンやクッキーが埋め込まれたものもあります。

形は円形のほかに、正方や長方形のものもあり、大きさは四角形の場合は、縦、横15センチ、高さ約6センチのSサイズから、縦40センチ、横60センチ、高さ約12センチの特大サイズまで、用途によって選ぶことができます。

ご注文の際は、あらかじめサイズを確認してください。

納期はいつごろ?どんな状態で届くの?

例えばクリスマスや誕生日など、特別な日の写真ケーキは、納期も気になりますよね。

せっかく注文してもハレの日に間に合わなかったら、みんながっかりしてしまいます。

納期については最短で2日、長くても1週間程度のショップが多いようです。

注文するショップがどれくらいの時間がかかるのかしっかり下調べをして、日にちを逆算して注文するようにしましょう。

また、ショップによっては冷凍された状態で届くこともあるので、写真ケーキを召し上がるときは、忘れずに前日に解凍しておきましょう。

この時に注意してほしいことは、常温で解凍するのはNGということです。

常温で解凍すると、ケーキの表面に水分が浮かんできて、せっかくの写真が滲んでしまうこともあります。

早く召し上がりたい気持ちをちょっと我慢して、冷蔵庫でじっくり解凍されることをおすすめします。

気になる値段は?

写真ケーキの気になる値段は、最も小さい2、3名様用のサイズでおよそ3600円から、特大のサイズでおよそ54000円と様々です。

注文予定のサイズで、いくつかのショップの値段をネットで比較検討されてみるといいかもしれません。

トッピングやその他のデコレーションは、ショップによって無料だったり、追加料金が必要だったりと、こちらも様々なので事前に確認しておきましょう。

また送料についてですが、どこのショップも一律の料金になっているところが多いようです。

ただ、離島の場合はやや送料が高めになる場合もあります。

支払方法も、代引き、クレジットカード、コンビニ後払いなど、こちらもショップによってバリエーションがいろいろとありますので、自由にチョイスが可能です。

なお、注文後のキャンセルの可否については、ショップによって対応が異なるので、キャンセルが可能かどうか、あらかじめ確認してからの注文することをおすすめします。

どうやってカットしよう?

さて、届いた写真ケーキを目の前にして、「どうやってカットしよう?」と悩んでしまう方も多いようです。

1人だけがプリントされた写真ケーキであれば、プレゼントされる人の顔を切らないように、召し上がる人数に合わせてカットしましょう。

また、カットせずに、プレゼントされた人の顔の部分を、大き目のスプーンですくい取って食べさせてあげる、なんて言う演出も面白いかもしれません。

複数人が写っている場合も、なるべく顔を切らないようにカットして、本人にプレゼントしてあげると喜ばれますよ。

カップルの方は、お互いの写真の部分を交換するのもおもしろいですね。

また、写真の撮り方を工夫することで、写真ケーキを上手にカットする方法もあります。

地面にカメラやスマホを置いて、上から円陣を組んでカメラを覗き込むように撮影してみる方法です。

この方法ならば、円形のケーキの場合はカットしやすくなります。

大きさも公平にカットできるので、「大きさが違う!」などとケンカになる心配もなさそうです。

いかがでしたか?

写真ケーキは一昔前にはあり得なかった、現代ならではのオリジナルケーキと言えそます。

「いつもと違うホールケーキを・・・。」と考えている方は、一度注文してみてはいかがでしょうか?

また、親しい方へのギフトとしてもおすすめです。箱を開けた瞬間の、相手の驚く顔が目に浮かびますよね。

ネットでも注文できるので、忙しい時期にもわざわざ外に出る必要はありません。

写真ケーキと一緒に、数字キャンドルをオーダーできるショップもあるので、誕生日ケーキやおじいちゃん、おばあちゃんの還暦のお祝いなどにもよさそうですね。

世界に一つだけのオリジナルケーキを通じて、みなさんが笑顔になれますように。

ad336

ad336

-オリジナル オーダー, 名入れ お菓子, 誕生日

Copyright© オリジナル お菓子の事例 , 2022 All Rights Reserved.