単納期で作れる、記念品・ノベルティ用オリジナルお菓子を探してみた。

オリジナル お菓子の事例

どら焼きパトロール イベント オリジナル オーダー ギフト

法事・法要・仏事用の引出物(手土産)にオリジナルのお菓子 家紋や名前が入ります

更新日:

よく聞く「法要」ですが
『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみますと下記と書かれていました。

法要(ほうよう)とは、

本来の意味は、仏教において釈迦の教え(仏法)を知るということ。つまり仏法の要点・肝要を知ること。
その後、上記の用語が転用され、法事・仏事・法会などの儀式祭礼などの仏教行事一般のことをいうようになった。
日本では、しだいに供養(追善供養)のことを指すようになり、その後一般的に死者を弔う儀式をさすようになった。法事(ほうじ)、仏事ともいう。

また死者を弔う儀式以外に、寺の創立記念や落慶(新しい堂宇の完成記念)や仏像の開眼などの慶事も含む。

 

故人を供養する法要の種類には、
初七日から三十五日、四十九日や百箇日までの「追悼法要(ついとうほうよう)」と
一周忌、三回忌、七回忌などの「年忌法要(ねんきほうよう)」があるそうです。

 

法要・法事に参列していただく方は通常、御仏前やお供え、供花などをお持ちになりますので、それに対してのお返し(返礼品・手土産・法事の引き出物と呼ぶ場合もあるようです)を用意する必要があります。

法要・法事の引き出物にはどんなものが良いでしょうか?

一般的には法要・法事の引き出物には、食べてしまって無くなる食品や消耗品、日常よく使う実用品が多いようです。

遠方から来られて持ち帰る方、高齢で重いものを持つのが難しい方などのことも考えて、日持ちがしてかさばらず、軽くて小さい物が好適品と言えます。

心からの御礼の気持ちと感謝の意味を込めて参列者へ贈りたいものですね!

そこで今日おすすめしたいのがこちらのオリジナルのお菓子です。

家紋や家の名前などプリントしてオリジナルのお返しを贈ることができます。

安心安全な食用インクで指定の文字が絵がプリントができるとのこと。

これなら贈る側から受け取る方へ気持ちが伝わりやすいのではないでしょうか?

 

今日は「名入れ・メッセージ入りお菓子の文の菓」から香典返し・法事引き出物特集をご紹介します。

 

 

  • 家紋どら焼き

法事・法要・仏事用の引出物に

法事・法要・仏事用の引出物の品物としては、あまりかさばらず、持ち運びやすいものを選びます。
菓子折、お茶、海苔、ふろしきなどの日用品が一般的です。

香典返し・法事法要の引き出物・お盆お返し、お盆のお茶菓子等に、お菓子に「家名」をお入れ致します。

仏事関係のお茶菓子に、お返しにご利用くださいませ。

法人・企業・学校・団体様のまとまったご注文にも短納期(たんのうき)でご対応いたします。
お気軽にご相談くださいませ。

 

 

「法事・法要・仏事用の引出物(手土産)にオリジナルのお菓子 家紋や名前が入ります」はいかがでしたでしょうか?

ご参考になれば幸いです。

 

ad336

ad336

-どら焼きパトロール, イベント, オリジナル オーダー, ギフト

Copyright© オリジナル お菓子の事例 , 2022 All Rights Reserved.